とまぶろ

頭の片隅に留めない。

まずはここに行くべき!渋谷のクラブ Gaspanic (ガスパ)とは?

クラブに行きたいけど、最初はどこに行けば良いか分からない…

クラブに行きたいけど、終電で帰りたいから行けない…

クラブに行きたいけど金額高いよね…

そんな人も多いはず。

 

Gaspanic 略してガスパは上の問題を全て解決。

【メリット】

1.客はクラブ初心者から常連まで

年齢層は20代前半がメイン。

おじさんは殆どいない。居ても数人。

どんな人でも話しかければ、快く話してくれます。(断られたことは基本ありません)

 

2.19時からオープン。

渋谷周辺で19時からオープンしているクラブはここだけ。

特に週末、21時には既に沢山の人。

終電までに帰りたい人でも、充分楽しんで帰れるはず。(朝まで居ても良し!)

 

3.飲み物が19時〜22時まで300円。

飲み物がとにかく安い。

他のところでは500円以上する飲み物を、300円で飲める。

飲める種類は限られているが、300円で飲めると思えばかなりリーズナブル。

スタッフに声をかければ、飲み物を持ってきてくれるのも良いところ。

 

4.音楽のジャンルはAll mix

HiphopからEDMまで、色々な音楽が楽しめる。

クラシックな曲から最新の曲まで網羅してるのも良いところ。

 

しかし、もちろんメリットだけではありません。下記が許せる方は楽しめると思います。

【デメリット】

1.広くないのですぐに混みやすい

他のクラブに比べると、小さめです。

そのため、すぐに人が多くなります。

大人数が好きな人は大丈夫ですが、苦手な人は要注意。

 

2.喫煙がどこでも出来る。

特に喫煙と禁煙が区切られてる訳ではありません。(殆どのクラブは区切られてませんが…)

喫煙者にとってはかなり楽。いちいち移動する必要がない。

タバコが苦手な人は、かなり要注意。

煙は確実に避けれません。

 

 

クラブといっても、音楽や話を楽しむところ。

酒に酔われて、無闇に叫ぶ場所ではありません。

マナーを心がけて迷惑はかけないようにしましょう。